FC2ブログ
コンテントヘッダー

建築請負契約先の選定

 どこに家を建ててもらうかは、誰もが悩む難しい問題です。建築請負業者によって得意とする建築様式やコンセプトが異なり、また建築をお願いする側(施主)の価値観や好みの違いもあり、どこが良い・悪いと一概には言えないからです。しかし、あえて私と妻が感じた印象・判断基準を記載することで、これから家を建てられる方々の参考になればと記載してみました。あくまで個人的な考え・認識ですから、事実と異なることもあることを御了承下さい。
 
 希望する建物は
・3階建ての鉄骨構造か鉄筋コンクリート構造 (RC)
・滑り台, ブランコ(妻の希望)
  家は公園じゃない!!!(心の声)
・広いリビングと素敵なキッチン(妻の希望)
  素敵なキッチンから美味しい料理ができるとは限らない(心の声)
・テラス(妻の希望)
・子供部屋
  最初はひと続きの部屋で成長とともに3つに仕切れる
・洗面は2ボ-ル
  子供が3姉妹で朝の大混雑が予想されるため
・トレーニングルームとシャワーブース
  私の希望。健康・ダイエットは運動に限る!
・車が2台駐車可能 (妻の希望)
  軽自動車がないと子供の送迎ができない?
 etc.

 これらの希望を叶えてくれる業者を探すことになりました。近隣で建築中の物件や人気・売り上げが上位、自分の好みにあった15業者を選択し、資料集めをしました。他の業者の悪口をいう業者(正確には営業の方)は嫌いなので、それらは最初からはじかせていただきました。そうして、以下の4業者に絞り、魅力と問題点を整理しました。

ヘーベルハウス
ヘーベルハウス(重量鉄骨)
魅力 :ヘーベル板(ALCコンクリート)で壁が厚く丈夫なイメージ
問題点:デザインがモッサリ, 選択肢が少ない
    壁が厚いため居住スペースが狭い, 費用が高い
    保証がない
    (メンテナンスフリーと謳っているが保証を明記してくれない)

ダイワハウス
ダイワハウス(軽量鉄骨)
魅力 :最初の面談から設計士と担当者の2名で対応
    豊富なカタログと模型で家造りのイメージがしやすい
    デザインがオシャレで選択肢が比較的豊富
    見積もりを諸経費を含めて詳細に作成
    (後から必要な費用を追加されることが少ない)
    施主支給が可能
問題点:外壁でユニットの継ぎ目が比較的目立つ(ユニットハウス全般)
    初回提示される総費用が高く、その後ディスカウントした金額を
     示されお得感をだす(ハウスメーカー全般)

積水ハウス
積水ハウス(重量鉄骨)
魅力 :No.1ハウスメーカー
問題点:デザインを重視するあまり無駄なスペースが多く機能性が疎かになる
    土地が広い人には向いている

ファインシステマデザイン
ファインシステマデザイン(重量鉄骨)
魅力 :デザイン力, 自由設計, コストパフォーマンスが高い
問題点:ハウスメーカーのような性能表記がない
    ユニットハウスと比較し施工期間が長く、費用がオーバーした場合
     どこかで調節が必要となる


 最後まで悩み抜いて、結局、ダイワハウスに決めました。
 最終的な決め手は、その担当者が抜群に素晴らしかったところです。形のないものを、いかに分かりやすく説明し理解してもらえるかを念頭に、丁寧な説明をしていただいたこと(模型をもってきたのはダイワハウスだけ)、契約前から図面の度重なる修正、細かな変更点・希望に対応していただいたこと、妻の出産祝いを自宅まで届けたりなどの細やかな配慮等、この人となら理想の家が建つのではと思えたからでした。
 契約後も、親身に対応していただいており、大変感謝しております。

Sample1.jpg
Sample2.jpg
模型があるとイメージがしやすい。光の入り方もシュミレーションできる。

私たちの家づくりプロジェクトチーム
(自信を持ってお勧めできる担当者です。掲載の許可をいただいてます。)
簾内さん:東京支社 住宅事業部 新宿展示場 店長
 細かな配慮、リクエストに対する迅速な対応など大変感謝しております。
 この人が担当でなければ大和ハウスに決めていなかったかもしれません。
 サッカーが好きらしく、車に中田選手のフィギュアを飾っているらしい。
岩淵さん:東京支社 住宅事業部 設計部 主任技術者, 一級建築士
 最初から、私たちの希望・わがままをすべて盛り込み、かつ採光やオシャレ
  感をプラスしたプランを提示。
 他の建築業者さんと比べて完成度が高く、”デキル”といった印象。
 大和ハウスの既製品にないものもフレキシブルかつリーズナブルに対応して
  いただいてます。
 センスが私たちに合っているのですが、妻いわくやや男性的と。
清覚さん:東京支社 住宅事業部 設計部 インテリアコーディネーター (女性)
 妻のセンスに合う(合わせてくれる)希有な方。
 割とハッキリとダメ出しされるところが好印象。
 システムキッチンやタイルの見学、照明など大変お世話になっております。
五島 一:東京支社 住宅事業部 工事部 部長, 一級建築施工管理技士
 実際の工事をお願いする重要な方。
 規格外・施主支給が多いため今後色々とお世話になることが予想される。 
榎本さん:東京支社 住宅事業部 事業部長
 最も権限がある方。
 一見、なにわあきんど風ですが、親身に費用面で調節していただき大変感謝
  しております。
 対応も非常に丁寧です。

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

Daiwaman X

Author:Daiwaman X
ブログ初心者で不備多々あり。
記事も過去に遡って追加します。
お気軽にコメントもどうぞ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
注文住宅の一戸建て情報 楽住 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
おすすめ商品
訪問者数